FC2ブログ

島根県安来市清水町 清水羊羹元祖 黒田千年堂の下僕のブログです

卑劣!

ブランクがあるとはいえ、そろそろ試合で勝ちたい。

ここのところ連敗なのでこんな感情を持ってしまいました。

とは言えまともにやっても勝てそうにない。ならばどうするか。




弱った相手を狙うしかない!(←卑劣)

そういうわけで、試合を終えたばかりの相手に間髪入れず試合を申し込むという、

卑怯な手段をとりました。

さすがに相手も、少し休ませてくれとおっしゃいましたが、

数分後、ろくに体力が回復しない状態で台につかせることに成功しました。



くくく……、あの疲労ぶり、おそらく足はそう動くまい……。

揺さぶってやる揺さぶってやるぞぉぉぉツブの嫌らしさ思い知るがいい!

……と黒いオーラを出しながら試合に挑んだものの、サーブミスを連発し、

なんと初戦は数点しか取れず、あえなく撃沈。

おおおおかしい! こんなはずじゃなかったはずだ落ち着け落ち着け、と

二セット目は冷静に、つなげることだけに専念したところ、

想定通り相手を振り回し、なんとか勝ちました。

考えてみればそもそも自分は昔から今まで極力攻撃を控え

ひたすらつなげることを第一に考えていたプレーをしていたのですから、

慣れない攻撃をすれば、そりゃあ自滅もしますよね。

まあそんなこんなで一進一退が続き、2-2で迎えた最終セット。

一応相手を振り回すことは出来たものの、全体的に球が浮き、

それを強打され、あえなく負けてしまいました。

一番多い負けパターンが、相手のサービス→レシーブが浮く→強打される

というもの。

ラリーになれば相手を振り回すことも出来ますが、一撃で決められてしまうと打つ手がありません。

今後はレシーブを強化したいと思います。

負けること自体は悔しいですが、課題が見つかり、色々考えるので有益ですね。












黒田千年堂ホームページ にほんブログ村

ツブのリハビリ

久しぶりに卓球してきました。

去年の暮れからラケットを握っていなかったので相当体がなまっており、

自分でも驚くくらい下手になっておりました。

先週あたりから徐々にリハビリをしていたのですが、

今日は割と良かったような気がします。(試合は連敗でしたが)

私の使うツブというラバーは一般的に使われている裏ソフトとは違い

独特の打球感があります。

裏ソフトは相手の回転を自分で上書きして返すのに比べ、

自分から回転をかけられないツブは相手の回転に応じた適切な角度とタイミングと力加減で返球する必要があり、

口で言うのは難しいのですが、手首から先を柔らかく使い、ボールの勢いや回転を殺したり

あるいは逆にプッシュで強打するといった、わりと繊細な感覚が重要だったりします。

感覚的なものなので、ブランクがあると取り戻すのに苦労します。今の私のように。

ともあれ、あと数時間練習すれば、なんとかなりそうな気がします。











黒田千年堂ホームページ にほんブログ村

清掃班長の仕事

今年度から清水観光協会の清掃班長になり、本日山内清掃の初仕事をして参りました。

今までは一般協会員で、自分の作業に没頭しているだけでよかったのですが、

今年からそういうわけにはいかなくいかなくなりました。

総会や役員会などで作業内容自体は決まっているものの、

作業の優先順位や時間、人員の配置などは当日決めることになります。

今回最も優先すべき作業は桜の天狗巣除去でしたので、

いの一番に「まず天狗巣除去をします!」

などと高らかに宣言したものの、




清掃班長、ロクに天狗巣が分からない




という、誠に無様な姿を晒し、

他の方に教えていただきつつ、

慣れない高枝のこぎりを使って四苦八苦しながら作業しました。

この役の難しいところは、時間や作業員の動向に気を配らなければならないところみたいで、

作業に集中すると休憩時間を忘れそうになったり、

人員が足りなくなったり、突発的に仕事が増えたり、

いろいろ問題が起こりました。

しかしながら清掃班長の経験者も複数人おられ、そういう方々はこちらが何も言わなくても、

自分の判断で何を、いつ、どこですべきか熟知していらっしゃるので、

とても安心できました。



まだまだこれからですが、なんとかやりおおせたらと思います。




まあ、最低、天狗巣がどういうものかぐらいは分かるようになりたいものです……














黒田千年堂ホームページ にほんブログ村

時代の流れには勝てなかった

清水町最後のガラケーユーザーになるべく

長年ガラケーを愛用しており、スマホを所有する気は毛頭無かったのですが、

とある組織の

「これから連絡はLineでやりましょう」

という、まさにガラケーユーザー殲滅戦とも言うべきオペレーションが発動されたため、

やむなくスマホを購入することに。



時代の流れはこのへんぴな片田舎にも確実に押し寄せてきています。























黒田千年堂ホームページ にほんブログ村

カラオケよりも卓球したい

騒がしいところは苦手な上に歌もうまくないのでカラオケというところは

本当に苦手です。

とは言え付き合い上、そうもいっておられません。

それなりに歌った後、憔悴して思うのです。

どうせ疲れるなら、卓球して疲れたいなぁ……、と。

体育館の改修工事、未だ終わりませんね。












黒田千年堂ホームページ にほんブログ村

背中を這いずるものは

清水寺の境内を掃除していたときのこと。

この時期は落ち葉が多く、袋に落ち葉をかき集めて山に捨てるのですが、

いつものように山の中に入り、袋を逆さまにして落ち葉を捨てていたところ、

頭の上に何かがボトリと落ちてきたのです。

それはそのまま首筋を伝って、なんと背中に入り込んできました。

ひやりと冷たく、細長い何か……。



直感的に、蛇だ! と思った私は半狂乱になり、

服の裾をまくり上げて必死にそれを服の中から出そうとしました。

以前このパターンで蜂に背中を刺されたことがあるので、もうパニックです。

しばらく服をはたいて暴れていたところ、その何かがボトッと土の上に落ちました。








トカゲでした。





手で捕まえたことは何度かありますが、まさかトカゲの感触を背中で味わうとは……。

















黒田千年堂ホームページ にほんブログ村

灯参道終了

昨日から開催された清水寺灯参道も本日無事終了致しました。

昨日からカレーパンを揚げて販売しておりましたが、去年に比べ色づきは改善したものの、

昨年と同様、中がまだ冷たいという意見を若干いただき、困りました。

油の温度を下げてじっくり揚げると、時間がかかり色づきもいまいちなのです。

逆に温度を上げると、短時間で色づくものの、中は冷たいまま。

この微妙な揚げ加減が難しいです。

本職の人はすごいですね。












黒田千年堂ホームページ にほんブログ村

灯参道の準備

今月の20、21日の18時から開催されます清水寺の灯参道。

その準備として、本日清掃やテントの設営などをやってきました。

今回は売店の場所が例年と違い大門の下(喫茶麻世さんの付近)になりますので、ご注意ください。












黒田千年堂ホームページ にほんブログ村

観光協会の奉仕作業

清水観光協会の奉仕作業(ほぼすべて草刈り)がありました。

午前中の作業はいつもより人数が少なかったため、

自分が例年やったことの無いような場所でも、人手が足らないように見えたときは

入るようにしました。

斜面の草刈りは常に足を踏ん張っておかねばならず、

ああ、毎年ここを刈っていた人は重労働だったろうなと感じました。

そんな風に例年よりも体力を消耗したせいか、

午前中の作業が終わる前にほぼ力尽き、なんてことの無い平面の草刈りですら

まともに出来ない有様でした。

先日腰は痛めるし、卓球は出来ないし、もう散々です。(卓球は関係ないか)

しかし、これは完全に自己満足なのですが、数年前に比べ、

自分の作業のスピードというか効率は上がったような気がします。

あとは持久力が付けば良いのですが。












黒田千年堂ホームページ にほんブログ村

スペシャライズド

週末のせいか朝っぱらからローディの姿を見かけました。

スペシャライズドの……たぶんALLEZ。一瞬だったのでよく分かりませんでした。

いずれにせよ去年からまともに乗っていない身としては羨ましい限り。













黒田千年堂ホームページ にほんブログ村
プロフィール

tonio

Author:tonio
清水羊羹元祖 黒田千年堂

お問い合わせ

管理人
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR