島根県安来市清水町 清水羊羹元祖 黒田千年堂の下僕のブログです

清水寺の桜満開です

清水寺の桜3

清水寺の桜2

清水寺の桜1

ここ瑞光山清水寺の桜は見頃を迎えております。

今週末までもつかどうか怪しいので、皆さんお早めにお越し下さい。












黒田千年堂ホームページ にほんブログ村

とんどさん

160105_103639.jpg
遅くなりましたが今年のとんどさんで書いた幟です。
さてどれが私の書いた物でしょう?












黒田千年堂ホームページ にほんブログ村

瑞光山清水寺 灯参道

恒例の灯参道です。

昨夜はライトアップのみでしたが、今夜は願い灯りや清凌亭さんの前で美しいコーラスもありました。

正直私は店番でゆっくり聞くことはできませんでしたが……。

akarisando5

akarisando1

akarisando2

akarisando3

akarisando4
二、三秒で、LEDのライトの色が変わります。

akarisando6

清水寺灯参道
三重塔の麓では、灯籠に願い事を書き御供えすることができます。ちなみに無料。

明日は最終日ですので、皆さんどうぞカメラを携えおいで下さい。













黒田千年堂ホームページ にほんブログ村

一宮さん

去る1月21日、妊娠、安産を願う一ノ宮(いちのみや)さん、という行事があり、
公会堂に集われた町内の女性達を接待(?)したのです。
もっとも私はほとんど座っていただけで、置物状態だったのですけど。
お酒やお茶をついで廻ったりもしなくてはならないんですが、
何しろ男性の場合と勝手が違い、
隣の方と会話されている最中に割って入って話の腰を折るのも失礼だしな~などと思って
躊躇してしまい、なかなか飲み物をつぎに行けませんでした。
接待というのはなかなか難しい物ですね。






恥辱……

今回の灯参道。

ソウニャ池には五つの灯籠が浮かべてありました。

ソウニャ池

ソウニャ池と竹灯籠

清水寺 ソウニャ池

灯籠
それぞれ筆でなにか書かれています。

灯籠2

灯籠3

灯籠4

準備の時に、なぜかこの私が書く羽目になり、1枚目の「家内安全」を書き終えた際、

その余りのバランスの悪さにめまいがし、他の人に代わって欲しかったのですが

結局すべて私が書きました。



このイベントでは三脚装備の一眼レフを持った方が大勢いらっしゃいます。

当然この灯籠も写真に納められたことでしょう。

おそらくその中の何人かは

「ちっ! 字が下手くそでせっかくの写真が台無しだよ!」

なんて思われたかもしれません!!





とんだ羞恥プレイですな


正直、明るい時間帯に、池に浮かぶこの灯籠を初めて眼にしたとき、

すぐに池に飛び込んで破り捨ててしまいたい衝動に駆られましたが、

ぐっと我慢し、平静を装って開店準備をしました。

やはりこういうのはある程度うまい人が書いた方が良いような気がします。

まあ、

今回はブログのいいネタになったと自分を慰めていますが。



プロフィール

tonio

Author:tonio
清水羊羹元祖 黒田千年堂

お問い合わせ

管理人
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR