島根県安来市清水町 清水羊羹元祖 黒田千年堂の下僕のブログです

刃の交換

観光協会の草刈りですっかりチップが取れてしまった草刈り機の刃を新品に交換し、

神社の草刈りに挑みました。

前日メリダのリアクトの画像を見ていたらなんだか気分が高まりなかなか寝付けず

遅刻しそうになったことは秘密です。

さて。

エンジンを始動し、早速草を刈ってみました。






……これなら戦える!


何と? というツッコミはさておき、やはりチップの欠けた刃とは切れ味が全然違います。

さすがに換えたばかりの刃を石やコンクリに当てる気にはならず、

側溝のきわなどかなり刈り残してしまって町内の方にご迷惑をかけたりもしましたが。

ともあれ、ストレス無く草刈りができることは素晴らしいです。 












黒田千年堂ホームページ にほんブログ村

会計について

今年度、町内の会計などをさせていただいております。

なにぶん初めてのことなので、とんちんかんなことを聞いて失笑されたりもします。

正直なところ、これまでは会計報告なんかをそれほど真面目には聞いておらず、

毎年似たような物だと、漠然と思っていましたが、

こうして自分がやるようになると、その大変さが少しは理解できました。

そもそも公金を扱うので、ただ金融機関に行って出入金するだけでも

結構気を使います。












黒田千年堂ホームページ にほんブログ村

詐欺まがいのプロバイダ変更勧誘

先ほどNTT○○○○というところから電話があったのです。

会社名からNTTの関連会社かと思ったので話を伺うと、


インターネットのプロバイダ料金が安くなったお知らせだと言われました。

プロバイダも変更しなくていいし、特別な手続きもないし、設定変更など一切無く、

今まで使っていたメールアドレスもそのまま。単に接続料が安くなるだけです。

……などと言われました。



こう書いてみると非常にうさんくさいんですが、

とりあえず話を聞き続けていると、

内容の確認のため10分後再び電話しますと言われ、電話が切られました。



そして10分後。


電話ががかってきたんですが、今度の相手はN○○○BBという会社からでした。

あれ? 変だなと思っていると、

先ほどの電話の内容の説明を繰り返した後、

プロバイダがN○○○BBに変わります、なんてさらりと言うではありませんか!

慌てて、先ほどの電話ではプロバイダは変わらないと仰いましたけど、と言うと、

「え? でも特別な手続きはいりませんしメールはそのままお使いになれますし、料金はお安くなるんですよ?」

なんて仰る。

冗談じゃない。説明と違う契約を結ばせようとするところなんか信用できません。

そんなわけで丁寧にお断りし電話を切りました。




と、まあ危うく騙されかけた話なので恥ずかしいんですが、

同じように騙される方がいらっしゃるといけないので書いておきます。



とにかく、

NTTの関連会社を装う業者とか、

遠隔操作や電話のみでの契約など、その場ですぐに契約させる業者は基本的に信用しない方がいいです。












黒田千年堂ホームページ にほんブログ村

アブとの格闘

畦の草刈りをしていると、軍手をはめた右手の甲にちくりと痛みを感じたのです。

なんだ? と見てみると、一匹のアブが。


ここここここここ、このヤロー!!



と反対の手で叩こうと思いましたが、草刈り機使用中。危ないので手が離せません。

右手でスイッチを切り、刃の回転が弱まるのを待っていると、

アブはあざ笑うかのように飛んで行ってしまいました。



次は仕留める次は仕留める次は仕留める……

などと心に誓いつつエンジンを再始動し、再び草刈りを始めると、


また来やがった! しかもやはり右手の甲に!


ぶんぶんと右手を振ると飛んで逃げます。

が、すぐにまた戻ってきて同じ場所に止まりやがります。

そんなことを三回くらい繰り返し、いいかげんイライラしてきたので

よしわかった、ならば受けて立ってやる、と、

草刈り機を止め、静かに右手を伸ばすと

案の定、嬉々(?)として止まりやがりました。


くたばれゴルァ!! 


と左手でたたき落としましたが、




見事に刺されました(泣





翌日、右手の甲がパンパンに腫れ上がりまして、なんか赤ん坊の手みたいです。

そしてかゆい。

グーの形がうまく作れないので、しばらく不便になりそうです……











黒田千年堂ホームページ にほんブログ村

やっちまった……

その日私は車止めのある駐車場に車を止めていたのです。

その駐車場、駐車して3分たたないと車止めが持ち上がりません。

なので、私が3分以内に用事を済ませて戻ってきたとき、まだ車止めは作動しておりませんでした。

よしこのまま出てやれ、と車に乗り込んで発進したとたん

ギギギ!

などと嫌な音が。

慌ててドアを開けて下方を見ると

見事に車止めにはまっておりました!

発進する直前に車止めが持ち上がったのです!

どどど、どうしたものか……!!

動揺の余り貧血で倒れそうな体を奮い起こしてまずは確認。

完全に車止めにはまっております。

と言うか若干タイヤにも食い込んでおります。

前進もバックも受け付けません!

絶体絶命!

……かどうかはさておき、

とりあえず精算機に向かいますと

緊急時の呼び出しボタンがあったので、申し訳ないと思いつつ押しました。

すると、すぐに係の方が駆けつけてくださり、

工具を使って車止めを解除してくださいました。

むちゃくちゃ不謹慎なんですが、

その作業を後で眺めていて、ああ、こんな風に解除するんだ、うまくできてるな~と感心しておりました。

話を伺うと、私のようなおマヌケさんはたまにいるみたいで、

そのたびにこうして対応されるのだとか。

いや、本当にすいませんでした。二度とこのような迂闊な事はしません……












黒田千年堂ホームページ にほんブログ村




プロフィール

tonio

Author:tonio
清水羊羹元祖 黒田千年堂

お問い合わせ

管理人
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR