島根県安来市清水町 清水羊羹元祖 黒田千年堂の下僕のブログです

初めての空気入れ 仏式バルブ

今まで乗っていたgiantのcrossは英式バルブだったため

そこら辺の空気入れを使っていたのです。

が、ロードバイクtcr1めは仏式バルブ。

初乗りから一週間以上立ちますし、ここいらでそろそろ空気を入れる必要がありそうです。

というわけで、恥ずかしながら初めて仏式バルブでの空気入れをしたのです。


バルブ先端についているキャップをはずし、バルブの先の方についているネジをゆるめます。

これで本当に良いのかな? とバルブ先端をかまうと

プシュッ! と、

空気が勢いよく漏れて少しビビりました。

アダプターをバルブにねじ込んで取り付け(ポンプの口金は米式なので)、

そこへポンプの口金を押し込んでロック。これで準備完了。


タイヤには120psiと書かれています。


ポンプについているエアゲージを見ながら針がその数値に達するように

ポンプのハンドル部分を押し込むんですけど、これがまあなかなか固い。

使用している
JoeBlow Sport II
は比較的楽に空気を入れられるそうですけど、

全体重をかけて無理矢理押し込むという感じです。ママチャリのの空気入れとは

次元が違いますね。

120psiというのがどの程度の空気圧なのかよく分かりませんが、

今所持しているパナレーサーの携帯用の空気入れでは、

少なくともワタシの力では絶対入らないでしょう。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

tonio

Author:tonio
清水羊羹元祖 黒田千年堂

お問い合わせ

管理人
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR