島根県安来市清水町 清水羊羹元祖 黒田千年堂の下僕のブログです

輪行で行くしまなみ海道 向島上陸 その3

向島洋らんセンターの場所がよく分からないのでここでの合流はあきらめ、

因島へ渡る橋の入り口で待ち合わせすることに。



待ち時間中、徒歩のおじさん、おばさん集団が通り過ぎ、話を伺うと、

大阪からバスで来ていて、二泊三日で今治から徒歩でこのしまなみ海道を踏破するらしい。

うーん、元気である。関西人はやはりパワーが違いますな。


さて、無事に友人達と合流し、因島大橋を渡ります。

この橋は二層構造になっていて上は車、下は自転車や原付で走ることができるみたいです。

眼下には瀬戸内海が広がり、陽光を受けて輝いていました。どこか暗さの漂う日本海とは大違いです。


因島北インターを下りてすぐのところに中島さんというお菓子屋さんがあります。

中島 八朔大福

ここで八朔大福をいただきました。

それほど甘くはなく、みずみずしい八朔がいい感じです。

ですが、正直これよりも餡を花林糖で包んだお菓子の方が美味しかったですね。

つづく
関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

tonio

Author:tonio
清水羊羹元祖 黒田千年堂

お問い合わせ

管理人
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR