島根県安来市清水町 清水羊羹元祖 黒田千年堂の下僕のブログです

天国ゆきカレンダー (ハヤカワ文庫 JA ニ 4-1)

天国ゆきカレンダー (ハヤカワ文庫 JA ニ 4-1)天国ゆきカレンダー (ハヤカワ文庫 JA ニ 4-1)
(2014/01/10)
西本 秋

商品詳細を見る


自転車で日本横断というのは羨ましい限りですな!

しかもママチャリで! 

ワタシだったら途中で死んでいるに違いない……

というわけで、現在読んでいる『天国ゆきカレンダー』について。



体調を崩して志望校の入試を受けられず偏差値の低い女子校に通う羽目になった
女の子がクラスメイトのイジメにもめげず成績を維持していたのだけど
いじめっ子らに嵌められて期末テストでカンニングの容疑をかけられたり
ファンだったアイドルが婚約発表したりしたことがきっかけで
最終的に自殺する予定の自転車旅行に出かける、というお話です。

ううむ、自転車少年期みたいな血の沸き立つ冒険の話かと思ったら全然違いますな。
自転車少年記自転車少年記
(2004/05/25)
竹内 真

商品詳細を見る

表紙の自転車にだまされた!

というか、『天国ゆきカレンダー』なんて題名からすでに

不穏な空気が漂っていますけどね。

まだまだ途中なのではっきりとした感想は書けませんが、

とりあえずイジメの描写がひどいです。

こんなことされたら普通登校拒否になってますよ。女子校って怖いですな……。

並の人間ならいじめられていることが露見したり、

周囲に助けを求めますが、この主人公は違います。

追っかけをしているのが本当の自分、いじめられているのは仮の自分、

というように完全に自分を分離させることでイジメに耐え、かつ、

周りにいじめられていることを悟られないようにしているのです。

まあこの強情なところが自殺の旅をさせる原因とも言えるんですが。

ともあれ、主人公の性格からしておそらくこのまますんなりと

目的を果たすとは思えず、なにかしらどんでん返しがありそうな気配もします。

ただ残念なことに、年をとったせいか読み進めるスピードがめっきり落ちていますので

読み終えるのはもう少し先になりそうです。











黒田千年堂ホームページ にほんブログ村

関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

tonio

Author:tonio
清水羊羹元祖 黒田千年堂

お問い合わせ

管理人
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR