島根県安来市清水町 清水羊羹元祖 黒田千年堂の下僕のブログです

まじめな時間 清家 雪子

とある葬儀に参列し、ふと思い浮かんだのが下記の漫画。

まじめな時間(1) (アフタヌーンKC)まじめな時間(1) (アフタヌーンKC)
(2012/05/23)
清家 雪子

商品詳細を見る


まじめな時間(2) <完> (アフタヌーンKC)まじめな時間(2) <完> (アフタヌーンKC)
(2012/09/21)
清家 雪子

商品詳細を見る


不慮の事故で死んでしまった女の子が幽霊となり、自分の死によって周囲の人間の様々な面を見、
成仏するというお話です。

作中では天国や地獄の存在は描かれておらず、幽霊となって一定の期間を現世で過ごした後、
なにやら光り出して、消えてしまいます。これを成仏したと登場人物たちは解釈しているんですが、
本当にそうなのかは最後まで語られていません。

善人だろうが悪人だろうが最後の最後には成仏という救いがある、と
そういう希望が生者には必要なのかもしれません。











黒田千年堂ホームページ にほんブログ村

関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

tonio

Author:tonio
清水羊羹元祖 黒田千年堂

お問い合わせ

管理人
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR