島根県安来市清水町 清水羊羹元祖 黒田千年堂の下僕のブログです

第38回 安来市 春のサイクリング大会

すでに申込期限が過ぎているにもかかわらず、

というか、

まさに大会前日に申し込みをするという、社会人にあるまじき暴挙

だったのですが、運営の方のご厚意で無事参加することができました。

第三十八回 安来市春のサイクリング大会1

集合場所は和鋼博物館。

この時点で様々なメーカーの自転車を見ることができてなかなか楽しかったです。

ロードバイク、クロスバイク、マウンテンバイク、ママチャリと

様々なラインナップです。

第38回 安来市春のサイクリング大会2

続々と人が集まってきます。

例年に比べ人数は少ないそうですが、

初参加のワタシにはあまり関係ありません。

後で知ったんですけど上は80歳過ぎ、下は小学校の低学年くらいだったみたいです。

giant tcr1

マイチャリtcr1です。35kmとそれほどの走行距離ではありませんが

ワタシは途中でヘバるに違いないので一応ボトルも用意しました。

 
さて、そもそもロクにコースを知らなかったため、

できるだけ先導の方の周辺に居ようと決めていました。

先導の方は時速20kmで走行され、これを抜くことは認められませんから

おそらくついていくことは可能だろうと考えていたのです。

ところが、

実際に走ってしばらくすると猛烈な向かい風になりまして、

先頭とかなり差が開いてしまいました。

仕方がないので私と同じくらいのペースで走行する方についていくことにし、

ヒイヒイいいながら走っていましたが、

向こうの方が速かったため(あるいはワタシが自滅したのか)、

差が広がっていきます。

さらに広瀬の栄町あたりでクロスバイクの女性に抜かれ、

我ながら想像以上の貧脚っぷりに驚きました。

広瀬・富田城
そんなこんなで広瀬の道の駅で休憩。

ここでお弁当を貰い、しばらく休みます。



後半は打って変わって追い風で、皆さんかなりスピードが出ていました。

そのためかなり長い一つの集団になり、

白鳥ロードを横切る地点である方が先頭に

時速25kmで走ってくれるよう依頼されました。

行きと違って交通量の多い車道や伯太川沿いの狭い道を通りましたので

前半のような抜きつ抜かれつといったことはほとんど無く、

しかも信号等で止まりますからある程度まとまってゴールしました。



ゴールの市役所横の広場では抽選会が行われ、

ワタシはテレビ用のウェットティッシュをゲットしました。

昔はコンクリとか真砂土とか訳わかんない物も景品だったそうです。なして?

ともあれ、

がつがつ順位を競うような大会ではなく、あくまで自分のペースで走行できる

まさに市民の大会でした。今年に入って初めて自転車に乗ったワタシには

ちょうど良いぐらいの。

これを機にもう少し乗る頻度を増やしていけたらと思います。











黒田千年堂ホームページ にほんブログ村

関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

tonio

Author:tonio
清水羊羹元祖 黒田千年堂

お問い合わせ

管理人
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR