島根県安来市清水町 清水羊羹元祖 黒田千年堂の下僕のブログです

PHAETON-R

今のところ単なる妄想に過ぎませんが、もし、もし仮に二台目のロードバイクを買うなら
何が良いだろうかと時々考えます。
カーボンは色々気を遣うので、やはりアルミが良い。
アルミと言ったらキャノンデール……などと思いましたが、
見た目はリドレーのPHAETON-Rが一番なのです。
ただ、こいつはもう生産されてないんですよね。
ジャイアントもアルミ、TCR SLR 1がありますが、
これは見た目があんまり好みでないのです……












黒田千年堂ホームページ にほんブログ村

芸大について

安来高校から武蔵野美術大学に行って世界的な芸術家になった方がいらっしゃるらしい。
そんな話を、とある会合で伺いました。

その方は勉強が嫌、と言う身も蓋もない理由で芸大を目指され、美術教諭から指導を受けていたらしいのですが、
それで受かってしまうところが恐ろしいですね。

私の中で美大のイメージは一浪二浪が当たり前、予備校や画塾に通って初めて受かるところという
偏見がありますが、実際のところはどうなんでしょう?
 
ともあれ、そうして受かっても就職で苦労されるようですね。
純粋に芸術家、クリエイターとして生活できるのは数名いるか居ないかという厳しい世界らしい……。

でも、学校生活楽しそうですよね。












黒田千年堂ホームページ にほんブログ村

茶碗を割る風習

BSで昔のサスペンスが放映されておリボンやり眺めていると、
その中で、殺害された方の出棺の際、茶碗を割るシーンがありました。
最近はこんなことをやる地域も少なくなっているようですね。

さて、この「故人が使っていた茶碗を割る」という行為。
実は嫁に行く際も行われていたそうですね。

どちらも此方から彼方へ行くということで
本質的には同じことと見なされていたようです。
















黒田千年堂ホームページ にほんブログ村

久しぶりにクロスバイクに乗る

町内の移動程度ですが、一ヶ月ぶりにクロスバイクに乗りました。

ずいぶん乗っていなかったのでおかしな感じです。

本当はスプロケなんかも掃除したいんですけどね……



そういえばこのGiantのcrossというシリーズ、現在はもうありません。

クロスバイクは完全にエスケープシリーズのみになったみたいですね。(女性用のフリーダはありますが)












黒田千年堂ホームページ にほんブログ村

とげ抜き

昨日清水寺境内売店の戸締まりをしていた際、
木戸の欠片が右手親指第一関節あたりに突き刺さり
悶絶しながら抜こうと試みるも、皮膚から突き出た部分しか抜くことができませんでした。

帰宅後、針で患部の皮を削り、毛抜きで木片を掴もうとするのですが、
なにしろ不器用な上に左手での作業のため、なかなか思うようにいきません。

おまけに想像よりも深く入っているらしく、皮膚から透けて見えているにもかかわらず
木片の頭がなかなか出てきません。

うんざりしてとげ抜きの方法を調べてみると、
実は透けて見える程度の深さなら放っておいても代謝でそのうち抜けやすくなるらしいのです。

とはいえ、ずきずき痛みますし、なにより心情的に気持ち悪い。
なので、放置という選択肢は今回はありません。

根気よく針で皮を削っていき、途中出血して思わず貧血をおこしそうになりながらも、
なんとか木片を掘り起こし、無事毛抜きで抜くことができました。

棘が無くなっても相変わらず痛みはありますが、とりあえずほっとしています……






プロフィール

tonio

Author:tonio
清水羊羹元祖 黒田千年堂

お問い合わせ

管理人
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR