島根県安来市清水町 清水羊羹元祖 黒田千年堂の下僕のブログです

BMC timemachine TM01

えらい速度で飛ばしている妙なロードが走ってるなーとぼんやりと見ていたら

BMCの文字。

しかもTTバイク。

調べてみたらどうもTM01っぽいです。

はじめて生でTTバイクを見ました。

やっぱりいいですね~

  

運動会

宇賀荘小学校で運動会があり、参加してきました。

運動会そのものよりもワタシが興味を持ったのは運転者会の関係で赴いた図書室です。

ワタシが在籍していた頃に比べると書籍の数が明らかに減っていましたが、

ドイツの書籍としてエーリッヒ・ケストナーとかミヒャエル・エンデが置いてあるところに

なかなかやるなと感心しました。




児童書とはいえ、原文で読もうとするとなかなか難しいんですよね・・・













黒田千年堂ホームページ にほんブログ村

たちっぱなし

運転者会の末席を汚しておりますワタシは秋の交通安全運動として清水町の交差点にここ毎朝立っているのです。

朝は結構肌寒く長袖のシャツを着ておりますが、昼になると暑くなってきますので袖をまくり上げています。

まあ

早起きができて良い

というふうに思うことでなんとかやってます。













黒田千年堂ホームページ にほんブログ村

愛媛大学の同窓会報

愛媛大学の会報にある犬の写真が載っています。

「はな」と呼ばれるこの犬は15年以上前から大学に住み着いているみたいです。

ワタシも在学中にかまったりしていましたが、

未だに生きているとのことで驚いています。

正確な年齢は分からないみたいですけど、

人間なら90歳を超えているとか。


あんまり愛想のないおばあちゃんですけど、

そこがまた学生を引きつけるのかも知れませんね。











黒田千年堂ホームページ にほんブログ村

ピナレロ

かなり交通量のある9号線を一台のロードバイクが颯爽と走っていました。

追い抜きざまにさりげなくダウンチューブに目をやると





ピ、ピナレロか!




ワタシのようななんちゃってローディーには大変まぶしいメーカーです。

いつか所有したいものです……。












黒田千年堂ホームページ にほんブログ村

魅惑のロードバイク

9号線を疾走する一台のロードバイク。

どこのメーカーだろうと気になりましたが、文字通り風のように去って行かれたので

確認できませんでした。

kuotaとかまだ生で見たことがないので、

オーナーの方は是非安来市内を走ってワタシに見せてください(笑















黒田千年堂ホームページ にほんブログ村

「あなたにとっての懐かしのゲームって何?」

小学生の頃ゲームボーイを買い、狂ったようにはまったのがsagaです。

チェーンソー一撃で倒すことのできるラスボスには度肝を抜かれました。

一応1,2,3とやったんですが、やはり2が一番面白かったですね。

今では考えられないようなアナログな方法でレベル(というか能力値)を上げたり、

ドラゴン乗り回して早々にラスボスを倒しに行ったりと、遊び倒した思い出があります。

たぶんこういうのはバグなんでしょうけどね。


それからもう一つ。

やはりスクエアの「聖剣伝説」。

コイツはストーリー、音楽ともに秀逸なゲームでした。

ドット絵で感情移入がしにくい分、そういったものに力を入れたのでしょうね。

ゲームで泣いたのはこれが最初で最後です。

それぐらいよくできていました。












黒田千年堂ホームページ にほんブログ村

クロスバイク

ちょっとした集まりがありまして、

約2キロほどクロスに乗ってきました。

やはり体力が落ちているような気がします。

ちょっとした上り坂でも息が上がってしまうような感じで。

さて、その集まりの中に、小径車で来られて方がいらっしゃいました。

何となく気になってチェックしたところ、

折りたたみ、フェンダー、7段変速、フロントサス……

てな感じで、ダウンチューブに書かれたメーカーに聞き覚えはないが、

これは名のある自転車に違いない!

と、わくわくしながら聞いてみたら、





「これ、ホームセンターで1万円でしたよ?」



怖い! 最近のホームセンターって怖い!

かたつむり

掃除をしようと箒を手に取ると、先端にカタツムリがへばりついていました。

よくよく見ると結構カタツムリというやつはグロテスクで、

しかも洒落にならない寄生虫がいることもあるとか。

フランス人は食用の物とはいえよくこんなのを食べるなぁ……と感心しました。

まあ向こうから見ればタコを食べる日本人も信じられないかもしれませんけど。












黒田千年堂ホームページ にほんブログ村

Wer kämpft, kann verlieren.
Wer nicht kämpft, hat schon verloren.

下ハンを握る

下ハンの使い方がいまいちわかりません。

加速するときに引くということは分かるんですが、たとえば

高速で巡航したいときに下ハンを握っていても、ブラケットに手を置いているときに比べ

それほど効果がないような気がして仕方ないのです。

しかも前傾がきつくなるため前方に身体を投げ出されそうな錯覚が頭をよぎります。

まあそれはヘタレなせいですが。

ともあれ、ポジションの問題なのかあまりその恩恵にあずかれていないような気がします。














黒田千年堂ホームページ にほんブログ村

プロフィール

tonio

Author:tonio
清水羊羹元祖 黒田千年堂

お問い合わせ

管理人
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR